お知らせ

投稿日:2023年2月21日

宅地造成を目的とした農地転用の注意点とは?

諸般の事情で「住宅の建築は未定だが、ひとまず農地を宅地にしたい」という方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、宅地造成を目的とした農地転用について解説します。

造成工事イメージ

原則:宅地造成のみを目的とした農地転用は認められません

造成工事後に建築物が何も建たないと、その土地が遊休化してしまう恐れがあるため、通常は認められません。

しかし例外として、その土地が街の発展状況や公共施設などの整備状況によって、すぐに建物が建設されるであろうと想定される場合は、宅地造成のみを目的とした農地転用が認められているようです。

ただし、厳しい要件をクリアしたり煩雑な手続きを行なう必要がありますが、『建築条件付き売買予定地』として転用する場合は、宅地造成のみを目的としているとはみなされないため施工可能とされています。

ご依頼・ご相談はお気軽に

山口県下関市の株式会社エーチームは、県内各地や福岡県の施工に対応しております。
造成工事のご相談や、お見積もりのご依頼がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせバナー
株式会社エーチーム|土木工事・外構工事・給排水工事|山口県下関市
株式会社エーチーム
〒752-0935 山口県下関市長府松小田中町6-47
TEL:083-246-3335 FAX:083-246-3366

お知らせ

関連記事

【施工実績を更新】株式会社エーチームってどんな会社?

【施工実績を更新】株式会社エーチームって…

こんにちは!山口県下関市の株式会社エーチームです。 弊社は、土木工事、外構・エクステリア工事、給排水 …

駐車場工事におけるアスファルトと土間コンクリートの違い

駐車場工事におけるアスファルトと土間コン…

山口県下関市を拠点に、造成工事・外構工事といった施工を手がける株式会社エーチームです。 今回は、ご自 …

コンクリート工事の費用はどのくらいかかるの?

コンクリート工事の費用はどのくらいかかる…

「外構工事をお願いしたいけど費用が気になるな」 このようにお考えの方はいらっしゃいませんか? 今回は …

お問い合わせ  施工実績