投稿日:2022年1月30日

水回りが劣化することで起こる問題とは?

こんにちは!山口県下関市で、家屋解体工事・宅地造成工事・外構駐車場などの施工を行っている株式会社エーチームです。
今回は「水回りが劣化することで起こる問題とは?」をテーマに紹介します。
水回りが劣化すると、どんな問題が起こるのでしょうか。

詰まり


水回りの劣化によって起こりやすいのが、詰まりの症状です。
キッチン・トイレ・洗面台といった水回りは長年使うことによって、排水不良が起こりやすくなります。
そのため正常に排水されず、さまざまなものが詰まってしまうのです。
水回りには人間の手が届きにくい部分が存在するため、掃除を徹底するだけでは対策が難しい場合もあります。
水回りの詰まりが頻繁に発生するようになったら、水回りリフォームを行うのも1つの選択といえるでしょう。

水漏れ

水回りに使われている部品は多くが丈夫で長持ちするものが使われていますが、それでも限界はあります。
これらの部品の一部が劣化することによって、水漏れが発生するケースが少なくありません。
劣化の症状が発生しやすい部品として、パイプが接続される部分に使われるパッキンが挙げられます。
パッキンは水漏れを防止する役割を担っているのですが、年月が経つとどうしても劣化していきます。
劣化したパッキンをそのまま使い続けると、水漏れが長期間続くことになるでしょう。

タイルのひび割れ

風呂場に使われているタイルは、年月が経つと劣化によってひび割れの症状が出始めます。
最初は小さなひび割れでも、徐々に広がっていくため安全のためには早めの対策が必要です。
タイルのひび割れをそのまま放置すると、時に倒壊する恐れも考えられるため注意しましょう。

新規お取引先を募集しています


株式会社エーチームでは、新規お取引先を募集しています。
私たちと一緒に、住宅の悩みを解決していきませんか。
キッチン・トイレ・洗面台といった水回りは、年月が経つと徐々に劣化していきます。
水回りの劣化を放置すれば、大きなトラブルが起こる恐れが考えられるでしょう。
大切なのは早めの診断と施工を行っていくことです。
株式会社エーチームには、確かな知識と技術を持ったプロが在籍しています。
さまざまな現場に柔軟に対応していくことが可能ですので、まずはご相談ください。
私たちがお客様の悩みを解決します。
お問い合わせの際は、電話またはお問い合わせフォームからご相談いただけると幸いです。
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社エーチーム|土木工事・外構工事・給排水工事|山口県下関市
株式会社エーチーム
〒752-0935 山口県下関市長府松小田中町6-47
TEL:083-246-3335 FAX:083-246-3366


関連記事

花壇

花壇

着工前 着工中 完成 施工の写真は、着工前~完成の様子をご紹介しています。 花壇の工事事例です。 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社エーチームでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただける …

外構工事は業者選びが重要!

外構工事は業者選びが重要!

外構工事の業者選びとは? 外構工事の良し悪しは、施工業者にゆだねられているといっても過言ではありませ …

お問い合わせ  施工実績