投稿日:2024年2月8日

傾斜地で土木工事を行う際の地盤調査の重要性

こんにちは!
本社を置く山口県の下関市から県内、福岡県にかけて、外構工事や造成工事などの多彩な施工を手掛けている土木工事業者、株式会社エーチームです!
土木工事業者ではさまざまな施工を行っていますが、その際に重要な作業となるのが、施工に先んじて行われる地盤調査です。
特に傾斜地において土木工事を行わせていただく際には、地盤調査の重要性がより高まります。
仮に傾斜地での施工で地盤調査が正しく行われなければ、施工全体に問題が生じてしまうリスクが出てくるでしょう。
今回は傾斜地の土木工事に関する依頼をご検討されている方に向けて、地盤調査の重要性についてご紹介いたします。

土木工事と地盤調査

案内をする女性
土木工事とは、地面やそれ以下の低さの地中などを対象に行われる施工の総称です。
土木工事の現場では土地に干渉するさまざまな施工が行われるため、その現場ではその土地の質を正しく把握していることが求められます。
例えば一例として、宅地などを建設に適した状態に整えるために行われる造成工事の現場では、その土地の傾斜やリスクなどを正しく把握しておかなければなりません。
仮に過去のデータが残っていたとしても、土地の状態は時間経過と共に変化していくため、現在の状況を正確に把握しておく必要があります。
そのことを目的として行われるのが、土木工事の現場における地盤調査です。

傾斜地における調査の重要性

土木工事は幅広い土地を現場として行われますが、その中でもとりわけ地盤調査の重要性が高い場所として挙げられるのが傾斜地です。
30度未満の傾斜、3m以内の高低差があることが定義とされる傾斜地は、崖などと比べると多彩な用途に生かすことができる土地となっています。
しかし傾斜地において土木工事を行い、建設などを行っていくためには、施工に伴う滑落などの事故を防ぎ、その後の運用に関するリスクも排除していかなければなりません。
そのようなリスクを未然に防ぐことを目的として行われるのが傾斜地における調査であり、正しく調査が行われなければ、傾斜地を活用していくことは難しいといえるでしょう。

エーチームへご相談ください!

メール送信
エーチームは山口県下関市を拠点に、これまでに数多くの施工依頼をお受けしてまいりました。
お客様に寄り添った業務ことを社是としており、通り一遍の作業だけを淡々と行うのではなく、土地の状態を正しく把握した上で、より万全を期した施工をご提供いたします。
施工技術に長けたスタッフが揃っており、豊富な実績に基づく高度なスキルを駆使した高品質な施工を実施することが可能です。
費用や工期についても細かくご相談いただけますので、各種依頼をお考えの際にはぜひ弊社へご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

お問い合わせバナー
株式会社エーチーム|土木工事・外構工事・給排水工事|山口県下関市
株式会社エーチーム
〒752-0935 山口県下関市長府松小田中町6-47
TEL:083-246-3335 FAX:083-246-3366


関連記事

資産管理の為の工事

資産管理の為の工事

着工前 着工中 完成 施工の写真は、着工前・施工中・完成 となります。 空き家の資産管理の為の工事事 …

謹んで能登半島地震災害のお見舞いを申し上げます

謹んで能登半島地震災害のお見舞いを申し上…

この度の令和6年能登半島地震により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げま …

外構工事の専門業者に依頼するメリットとは?

外構工事の専門業者に依頼するメリットとは…

読者の中には、外構工事を検討している方もいると思います。 そこで今回は、「外構工事の専門業者に依頼す …

お問い合わせ  施工実績